ちいさな宇宙の独り言。goldencat73’s blog

細々と、好き勝手に書いています。 以前、他で書いていましたが 御縁がありコチラへ、お引越しをしました。 my world案件・記録が多いですが 読んで頂けますと嬉しく思います。 宜しくお願いします。

お墓。-ブログ引っ越し,再投稿。

 


今回も、独り言ですので
全然、スルーっちゃって下さいませ。

 


今日は、ホント 疲れました。。。
また、電気 消えちゃいましたし。。。

 

怒っちゃダメですねぇ。
イライラしちゃダメ。。。

 

後で、疲れて困るの
自分ですもんねぇ。

 


そして、独り言。

 

お墓。


前に、何かで
読んだか聞いたかしたんですけど。。。

 

お墓ってね、
御先祖様を御供養する為の他に


違う意味の為にもあると
聞いた事があるんです。

 

ソレを知った時、
なるほど。。。って
スゴく、納得したんです。

 


違う意味。


それは、一度亡くなった方が
また、甦らないようにって。

 

だから、あんなに厳重に釘を打ってまで
フタをし、あんなに重い石を乗せると。


昔の人は、今よりも
迷信や、不思議の事を
信じていらっしゃいましたからねぇ。

 

知った当時
スゴく、納得したんです。

 

だって、私が思うに。。。

 

お墓や、お仏壇なんて
要らないと思いますもん。

 

 

あくまで、自論ですが。。。


だからといって、
御先祖様を、蔑ろにしろって
言ってるんじゃないんです。

 

御先祖様は、ちゃんと
敬わなくてはいけませんし
感謝しなくてはいけないと思います。

 

御先祖様が居なければ
間違いなく、自分達は
存在していないんですから。


ちゃんと感謝の心を持って
御先祖様の事を忘れなければ
何も問題は無いはずなんです。

 

でも、そうじゃない人が
御先祖様を思い出し、感謝するきっかけや
遺された人が、生きていけるよう
心の頼どころにするのには、
お墓は、必要なのかも知れません。


前説を、長々と語ってしまい
肝心な事が、次回になってしまいました。

 

って事で、次回へ続く。

 

 

 

 

 

2013.10.26分、再投稿。